祇園祭と伊東家

今日は7月17日。
本来なら祇園祭の前祭巡行が行われる日ですが、
例のコロナウイルスのせいで昨年同様、
ほとんどの主要な行事が中止となっています。

「長刀鉾」の扇子

さてこれまでにも書いていますが、
伊東家にとって縁が深いこの祇園祭。
祇園祭に関する以前の日記をまとめました。
かなりの数になりましたが、ぜひご高覧ください。

長刀鉾「和泉小次郎親衡」像(2012/6/6)
ソフィア 京都新聞文化会議(2012/6/11)
長刀鉾「和泉小次郎親衡」像2(2012/7/1)
月鉾稚児人形「於菟麿」(2012/7/8)
小学校にて(2013/6/14)
祇園祭ときゅうり(2013/7/3)
神輿洗い(2013/7/11)
祇園祭山鉾巡行(2013/7/18)
長刀鉾「和泉小次郎親衡」の話(2016/7/12)
続・祇園祭と伊東家(2016/7/17)
長刀鉾「花天冠」修復(2017/6/21)
祇園祭の曳き初め(20197/13)
月鉾の「於菟麿」(2019/7/21)

MBS「京都知新」

突然ですがおしらせです。
明日4日(日)の午前6時15分から放送される
MBS(毎日放送)のテレビ番組「京都知新」で
今年4月に開催した「第2回令和京都博覧会」が紹介されます。

「第2回令和京都博覧会」

実行委員会メンバーである小山薫堂さんのナビゲート
私が映るかは微妙ですが(笑)ぜひご覧ください!

=============

11日(日)の午前6時14分まで
MBS動画イズム」にて見逃し配信されています。
こちらからお進みいただくか、
ウェブで【京都知新/動画イズム】と検索してください。
私ですが、思った以上に長く映っていました(笑)
お時間ございましたらぜひご覧ください(7月5日追記)

古典の日絵巻

いよいよ今日から6月。
梅雨入りしたとは思えない暑い日が続いていますが、
それはともかくおしらせです。

「古典の日絵巻」へ!

古典の日推進委員会ならびに
古典の日文化基金賞顕彰委員会が
運営されている「古典の日」ホームページ内の
古典の日絵巻 第十巻「京の美を担う次世代の作家たち」の
6月号に庄五郎が掲載されています。
お時間ございましたらぜひご覧ください。

続・ラジオ出演のおしらせ

先週に続きラジオ出演のおしらせです(笑)
明日2月7日(日)の18時より、
エフエム京都(α-STATION)の
LONG LIFE DESIGN RADIO に出演します。

番組HPへ!

先週の放送は妻とオンタイムで聞いたのですが
恥ずかしさからお酒が進み、放送終了時にはベロベロ(笑)
今週は長男の話も出てくると思うので、ますますお酒が・・・

パソコンやスマホからは「radiko」でお聴きいただけます。
ぜひお聴きください!

ラジオ出演のおしらせ

突然ですがラジオ出演のおしらせです。
明日31日(日)と2月7日(日)の18時より、
エフエム京都(α-STATION)の
LONG LIFE DESIGN RADIO に出演します。

「LONG LIFE DESIGN RADIO」へ!

番組では私の話を聞いたDJのナガオカケンメイさんが
私のイメージに合った曲をセレクトしてかけてくださいます。
実は私も何がかかるのか知りません(笑)

念願のラジオ出演!

終始和やかムードの中での収録となり、
私も調子に乗ってたっぷりお話しさせてもらいました(笑)
パソコンやスマホからは「radiko」でお聴きいただけます。
ぜひお聴きください!

「Core Kyoto」

「Core Kyoto」

先日おしらせした通り、
今週の木曜日から金曜日にかけて
NHK WORLD の「Core Kyoto」で、
五節句のひとつ「重陽の節句」をテーマとした番組
The Double Ninth Festival」が放送されました。

十世久重作「菊慈童」

父と私は法輪寺さんで十世久重作の「菊慈童」に
衣装を着付けるシーンでの出演だったのですが、
父はともかく私はほとんど出番ナシ!(笑)

立派な菊!

それはさておき
海外向け番組のため英語での放送でしたが
出演者のコメントは日本語のまま流れており、
英語が苦手な私でもなんとか理解できる内容でした(笑)
ご覧いただきました皆様には心より御礼申し上げます。