疫病退散!

2020年も残りわずか。
今年は例のウイルスのせいでとんでもない年になりました。

十世久重画「草刈童子図」

十世久重が描いた伊東家の守り神「草刈童子図」。
絵ハガキにしようというお話をいただいています。

しかしこの憎むべきウイルス騒動もおよそ10か月。
マスク生活にもすっかり慣れてしまいましたが、来年こそは疫病退散!
皆様におかれましては御身体ご自愛の上、いい年をお迎えください。

クリスマス

12月も20日となりいよいよ今年も大詰め。
あまりいい思い出のない一年となりましたが、
この時期はやはりなんといってもクリスマス!

今年は2本!

いつものホテルのクリスマスツリー。
リニューアルオープンにともない(?)今年は2本!(笑)

「Le repas de dimanche」

一般的には月初めぐらいから
ちびちび食べるはずの「シュトーレン」ですが、
すぐになくなるためか開封はしばらく先・・・?(笑)

いよいよ寒くなってきました。
皆様もいいクリスマスをお過ごしください!

変な12月

前回「早いものでもう12月」と書きましたが、
実際のところはまったく年末っぽくありません。

南座の「まねき」

散歩していると暑いぐらいの陽気もですが、
例のウイルスのせいで忘年会も軒並み中止。
いつもなら賑やかに行われる南座での顔見世も変則開催に・・・
来年こそは心穏やかに過ごせる年になってほしいものです。

師走!

ウェスティン都ホテル京都

早いものでもう12月。
よく行くホテルのロビーもすっかりクリスマスムード。

粗彫り!

制作の方は展覧会も終わり、
次の目標に向けて新たなスタートを切りました。
来年の節句用に承っている作品もたくさんあり、
いよいよペースを上げていきます!

展覧会御礼

なぜこの写真を選んだ?(笑)

虎屋 京都ギャラリーで開催しておりました
十二世 伊東久重展」が盛会のうちに終了しました。
会期中にはたくさんの方にお越しいただき心より御礼申し上げます。

展示風景

また新型コロナウイルス感染症の再流行が懸念される中、
出かけるのを控えたというお声も多くいただきました。
展示しておりました作品につきましては
あらためてじっくりご覧いただける機会を設けたいと考えております。
その節にはまたここでおしらせします。
取り急ぎ御礼まで。