第2回令和京都博覧会

昨秋に続いてこの4月、
文化芸術に携わる京都の有志による
特別なイベントが開催されることとなりました。

令和京都博覧会

明治初めに東京遷都を受け京都を盛り上げるため行われた
日本初の博覧会「京都博覧会」。
その京都の先人たちを称え、このコロナ禍の状況だからこそ
文化芸術の力で京都を盛り上げたいと集結したメンバーにより
昨年「令和京都博覧会実行委員会」を結成しました。

≪ 令和京都博覧会実行委員会 ≫
* 池坊 専好 / 華道家元池坊
* 伊東 庄五郎 / 御所人形師
* 片山 九郎右衛門 / 観世流能楽師
* 黒田 知子 / 黒田装束店 装束司
* 小山 薫堂 / 放送作家
* 茂山 千三郎 / 大蔵流狂言方 能楽師
* 徳岡 邦夫 / 京都吉兆 総料理長
* 東伏見 光晋 / 青蓮院門跡執事長
* 細辻 伊兵衛 / 永楽屋 十四代当主

昨秋に開催した第1回もご好評いただき、
このたび四月に「第2回令和京都博覧会」を
開催させていただく運びとなりました。
桜の季節に最高の舞台で皆様にご覧いただければ幸いです。

‐ 2021年2月 令和京都博覧会実行委員会一同 ‐

「第2回令和京都博覧会」

日程|令和3年4月5日(月)~11日(日) ※7日休演日
  1日2回公演(14時半開演/18時開演)
会場|八坂倶楽部(祇園甲部歌舞練場内)
料金|2万5千円
定員|各公演70席限定(定員になり次第締切り)

スペシャルゲスト
野村 萬斎 (5日・6日)
井上 八千代(8日・9日)
田中 彩子 (10日・11日)

プログラム
いけばな・狂言・能・京舞・オペラ など

主催|令和京都博覧会実行委員会(永楽屋内)

お申し込みとお問い合わせは
ついに完成した(!)令和京都博覧会HPからお願いします。

「令和京都博覧会」HPへ!

また博覧会鑑賞前後のお食事は実行委員会メンバーでもある
徳岡邦夫氏が総料理長を務める「HANA吉兆」をご利用ください。
博覧会の演目に合わせた料理も検討していただいているようです。
詳細についてはこちらからお進みください!

「HANA吉兆」HPへ!

庄五郎作「立雛」

おとつい18日は二十四節気のひとつ「雨水」。
雛人形を出すと「良縁に恵まれる」とされている日です。

庄五郎作「立雛」

今年はウイルス騒動のため、発表の機会がなかった新作の「立雛」。
いずれお持ちいただく方のため「雨水」に飾りました(笑)
またあらためてご覧いただく機会を作りたいと思います。

京都市動物園モニュメント

いきなりですがおしらせです。
先月の25日、京都市動物園ゾウの森
庄五郎作のモニュメントが設置されました!

「象のモニュメント」

京都ライオンズクラブの創立65周年を記念し、
陶芸家の今井眞正先生と共同制作させていただいた作品。
京都市動物園のHPに記事が掲載されていますので、
ぜひお読みください。

モニュメントに興味津々の象

このご時勢なので贈呈式等が行われるかは未定なのですが、
これからたくさんの来場者にご覧いただけたらうれしいです。
もし機会がございましたらぜひお立ち寄りください。

続・ラジオ出演のおしらせ

先週に続きラジオ出演のおしらせです(笑)
明日2月7日(日)の18時より、
エフエム京都(α-STATION)の
LONG LIFE DESIGN RADIO に出演します。

番組HPへ!

先週の放送は妻とオンタイムで聞いたのですが
恥ずかしさからお酒が進み、放送終了時にはベロベロ(笑)
今週は長男の話も出てくると思うので、ますますお酒が・・・

パソコンやスマホからは「radiko」でお聴きいただけます。
ぜひお聴きください!

ラジオ出演のおしらせ

突然ですがラジオ出演のおしらせです。
明日31日(日)と2月7日(日)の18時より、
エフエム京都(α-STATION)の
LONG LIFE DESIGN RADIO に出演します。

「LONG LIFE DESIGN RADIO」へ!

番組では私の話を聞いたDJのナガオカケンメイさんが
私のイメージに合った曲をセレクトしてかけてくださいます。
実は私も何がかかるのか知りません(笑)

念願のラジオ出演!

終始和やかムードの中での収録となり、
私も調子に乗ってたっぷりお話しさせてもらいました(笑)
パソコンやスマホからは「radiko」でお聴きいただけます。
ぜひお聴きください!

虎屋の「あわぜんざい」

去年11月にお世話になった虎屋さん。
実は今年も楽しいイベントを企画していただきました!
心より感謝しております。

「あわぜんざい」

打ち合わせの後には必ず立ち寄る虎屋菓寮
この日は期間限定の「あわぜんざい」をいただきました!
楽しいイベントの詳細についてはまた決まり次第おしらせします。