表千家会館

父が不審菴理事を務めさせていただくなど、
さまざまなご縁でお世話になっている
表千家さんの表千家会館1階ロビーに
建一作の「立雛」を飾らせていただいています。

表千家会館

いつもは父の作品を展示しているのですが、
ひなまつりのこの時期は特別に・・・
上品な配色で気に入っている作品です。

「表千家会館」ロビー

会館ロビーには家元の御軸をはじめ、
千家十職の方々の素晴らしい作品も展示されています。
どなたでもお入りいただけますので、この機会にぜひご高覧ください。

5年前、表千家さんのHPに掲載された父の寄稿文。
静聴松風 「思いやりの心を学ぶ」 伊東久重
ぜひご覧ください。

展覧会のおしらせ

いきなりですが、展覧会のおしらせです。
3月17日(金)から21日(火)まで、
虎屋 京都ギャラリーにて「十二世 伊東久重展」が開催されます。

「十二世伊東久重展」案内状

京都では三年ぶりとなる、父の展覧会。
今回は御所人形胡粉高盛金彩絵に加え、
伊東家所縁の物も特別に展示される予定です。
もしかすると私の作品も少し出るかも・・・

ぜひお越しください!

会期は三連休を含む五日間。
今日から「とらや」のHPにも展覧会情報が公開されました。
私も会期中はほぼ会場におります。
ぜひご来場ください。

『Meeting』

青空!

本日、ある『Exhibition』の打ち合わせに某所へ・・・
英語飛び交う中、熱く語ってしまいました!(日本語で)

建一作「立雛」

その『Exhibition』、開催は来月。
今まで経験したことの無い『Exceptional space』。
その空間にふさわしい『Special work』を展示したいと思います。
ありがたいご縁に感謝・・・

詳細はまたお知らせします。
ご期待ください!

宝鏡寺 秋の特別公開 終了

ここ数日、原稿の締め切りやその他もろもろに追われ、
放置状態になってしまっていた「ちびたま日記」・・・

そんな中、「人形の寺」として有名な「宝鏡寺」で行われていた
人気の「秋の特別公開」が盛会のうちに終了しました。
今秋も伊東家の時代風俗人形が展観され、
一緒に記念撮影される方の姿も数多く見受けられました。

宝鏡寺の「人形塚」

普段は非公開の宝鏡寺門跡。
次の特別公開は来年3月1日(水)から4月3日(月)までの予定です。
春の公開は秋以上の人気。
またご案内しますので、その節にはぜひお出かけください。

展覧会御礼

やまぼうし「入口」

箱根やまぼうしでの展覧会、
露木清高 × 伊東建一「日本の工芸 その伝統と未来」が終了しました。
ありがたいことに御所人形は初日の午前中に完売(!)。
おかげさまで盛会のうちに終えることができ、喜んでいます。

「床の間」

お忙しいところご来場いただきました方々、
お心づくしの御花をお贈りいただいた方々、
また作品をお買い上げいただきました方々に心から御礼申し上げます。

新作の「立雛」

この展覧会に合わせて制作した新しいスタイルの立雛。
このスタイル実現のため、試行錯誤した日々を振り返ると熱いものが・・・
たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
今後の制作の励みにしたいと思います。

今回もお世話になったゲストハウスの「檜風呂」

最後になりましたが、
今回のコラボレーションにご協力くださった
露木清高さんはもちろん、
やまぼうしオーナー・浜美枝様、
お世話になった皆様に心より感謝いたします。
ありがとうございました。

ただいま開催中!

「箱根やまぼうし」入口

箱根やまぼうしでの「日本の工芸 その伝統と未来」。
早いもので今日が中日、おかげさまで大好評です!

玄関へ・・・

初日には浜美枝さん、露木清高さんとのトークショーも開催。
雨が降るあいにくの天気でしたが、
ありがたいことに立ち見が出るほどの大入り満員となりました。

玄関を開けると!

展覧会は25日(金)まで。
明日23日は祝日ということで
たくさんの人出が予想されますが、
紅葉美しい箱根へ、ぜひお出かけください!