展覧会初日!

いよいよ今日から、広島の 福屋八丁堀本店 美術画廊で
- 京の雅 - 伊東建一 御所人形展」が始まりました。

展覧会入口

素晴らしい会場に飾られ、人形たちもいきいきと輝いて見えます。
また今回もたくさんの御祝いのお花をいただき、心から感謝。
展覧会は来週4日(水)まで。
皆様のご来場をお待ちしております!

京都御所 秋の一般公開 2015

清涼殿から外を眺める

いよいよ展覧会3日前。
実は予想外のハプニングが起こり、
バタバタしている最中ですが、京都御所へ。

京都御所紫宸殿

今秋も10月30日(金)から11月3日(火・祝)までの5日間、
京都御所で秋の一般公開が行われます。
今回も伊東家の時代風俗人形が9体、
「清涼殿」と「大臣宿所」で展観されます。
たくさんの人出が予想されますが、ぜひご高覧ください。

展覧会案内状

ついに展覧会10日前!
案内状も完成し、いよいよ気分も盛り上がってきました。

福屋案内状

最近そうすることが多いのですが、
今回の案内状もレイアウトなどはデザイン会社にすべておまかせ。
「あえて取った」という余白部分がなかなかいい感じです。

福屋のホームページにも展覧会の予告が掲載されています。
ぜひご覧ください!

『日本衣装絵巻』

今週末17日(土)から始まる展覧会、
日本衣装絵巻-卑弥呼から篤姫の時代まで-』の準備のため、
六甲アイランドにある、神戸ファッション美術館へ。

神戸ファッション美術館

本展では古墳時代から江戸時代の復元女性衣装100領のほか、
奈良時代と江戸時代の貴重な衣装を着装した、
伊東家の時代風俗人形が展観されます。

「日本衣装絵巻」

来年1月12日(火)まで開催されるこの展覧会、
お時間がございましたら、ぜひご来場ください。

しかし設営と着付け中は、ビデオカメラが至近距離で回りっぱなし・・・
ひさしぶりに緊張しました!

いよいよ1か月前!

朝夕すっかり涼しくなり、9月ももう29日。
広島の展覧会まで、ちょうどあと1か月となりました。

まだ顔が描けてない人形の「顔描き」はもちろん、
他にも「持物」を作ったり・・・
最後の最後まで気の抜けない工程が続きます。

宇治「大茶万本店」の茶だんご

そんな時にうれしいのが甘いもの。
たくさんなので「冷凍して保存できる」そうですが、
息子ふたりの大好物、まったくその必要はありません。

茶だんご

来月早々には案内状もできあがってくるはず。
いよいよあわただしくなってきました。

先日も書きましたが、明日30日(水)の14時から、
伊東家出演の「Core Kyoto」が「NHK BS-1」で放送されます。
ぜひご覧ください!

美術館「えき」KYOTO

母に促され書庫に溜まった資料を整理していたら、思わぬものを発見!

チラシ表面

2000年の1月に開催した、美術館「えき」KYOTOでの
「伝統の技と美・十二世伊東久重 御所人形の世界展」のチラシ。

当時、考えに考えて決めた色鮮やかな朱色のポスター。
JRの駅、車内に貼られているのを見た時は本当に感激しました。

チラシ裏面

全国に散らばる「御所人形」に「高盛金彩絵」、
約80点をお借りして開いた思い出の展覧会。
あれから15年も経つとはとても思えません!