臨時休館のおしらせ

美術館玄関

突然ですがおしらせです。
伊東久重美術館(静岡県駿河平)では現在春季展覧会を開催中ですが、
このたび4都府県に緊急事態宣言が発令されることを踏まえ、
4月27日から5月20日まで臨時休館といたします。

2021年 春季展覧会

5月21日(金)の再開館後は
5月31日(月)まで展覧会期を延長する予定です。
詳しくは美術館ホームページをご覧ください。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

第2回令和京都博覧会御礼

「第2回令和京都博覧会」

八坂倶楽部(祇園甲部歌舞練場内)で開催しておりました
第2回令和京都博覧会」が盛会のうちに終了しました。

雨に濡れた特設舞台

晴れの日や雨の日。暑い日に寒い日。
ハプニングもいろいろありましたが、
実行委員のこの博覧会にかける熱い思いが現れたいい会でした。

2階の特設舞台

私も進行役からナレーションに演目解説、
さらにゲストとのトークなど、貴重な経験をさせていただきました。

舞台からの眺め

ご来場いただきましたお客様はもちろん、
裏で支えてくださったスタッフの皆様に心より御礼申し上げます。

≪ 令和京都博覧会実行委員会 ≫
* 池坊 専好 / 華道家元池坊
* 伊東 庄五郎 / 御所人形師
* 片山 九郎右衛門 / 観世流能楽師
* 黒田 知子 / 黒田装束店 装束司
* 小山 薫堂 / 放送作家
* 茂山 千三郎 / 大蔵流狂言方 能楽師
* 徳岡 邦夫 / 京都吉兆 総料理長
* 東伏見 光晋 / 青蓮院門跡執事長
* 細辻 伊兵衛 / 永楽屋 十四代当主

春季展覧会のおしらせ

今年の京都は桜の開花が観測史上もっとも早く、
この週末はどこの桜も満開!
観光地はどこも賑わっているようですが・・・

「富士の女神」

さて、伊東久重美術館(静岡県駿河平)では
4月3日(土)から5月25日(火)まで、
春季展覧会が開催されます。

2021年 春季展覧会

本展覧会は各日各時間帯を1組限定の完全予約制とするなど、
新型コロナウイルス対策には最大の注意を払っての開催となります。
季節の人形はもちろん、瑞々しい春の薫りに包まれた庭も見どころ。
ぜひご来館ください!

令和京都博覧会演目決定!

先日おしらせした第2回令和京都博覧会の演目が
決まりましたのでおしらせします。
これで「確定」のはずです!(笑)

「第2回令和京都博覧会」

スペシャルゲストの参加日には変更ありません。
5日(月)6日(火)は野村萬斎さん。
後見に野村裕基さんがついてくれることになりました!

5日/6日

8日(木)と9日(金)は井上八千代さん。

8日/9日

そして10日(土)と11日(日)は田中彩子さん。
ギターはトップクラシックギタリストである益田正洋さん。
そこに実行委員会メンバーを加えた豪華な顔ぶれです!

10日/11日

ご興味ある方は令和京都博覧会HPよりお申し込みください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

「令和京都博覧会」HPへ!

第2回令和京都博覧会

昨秋に続いてこの4月、
文化芸術に携わる京都の有志による
特別なイベントが開催されることとなりました。

令和京都博覧会

明治初めに東京遷都を受け京都を盛り上げるため行われた
日本初の博覧会「京都博覧会」。
その京都の先人たちを称え、このコロナ禍の状況だからこそ
文化芸術の力で京都を盛り上げたいと集結したメンバーにより
昨年「令和京都博覧会実行委員会」を結成しました。

≪ 令和京都博覧会実行委員会 ≫
* 池坊 専好 / 華道家元池坊
* 伊東 庄五郎 / 御所人形師
* 片山 九郎右衛門 / 観世流能楽師
* 黒田 知子 / 黒田装束店 装束司
* 小山 薫堂 / 放送作家
* 茂山 千三郎 / 大蔵流狂言方 能楽師
* 徳岡 邦夫 / 京都吉兆 総料理長
* 東伏見 光晋 / 青蓮院門跡執事長
* 細辻 伊兵衛 / 永楽屋 十四代当主

昨秋に開催した第1回もご好評いただき、
このたび四月に「第2回令和京都博覧会」を
開催させていただく運びとなりました。
桜の季節に最高の舞台で皆様にご覧いただければ幸いです。

‐ 2021年2月 令和京都博覧会実行委員会一同 ‐

「第2回令和京都博覧会」

日程|令和3年4月5日(月)~11日(日) ※7日休演日
  1日2回公演(14時半開演/18時開演)
会場|八坂倶楽部(祇園甲部歌舞練場内)
料金|2万5千円
定員|各公演70席限定(定員になり次第締切り)

スペシャルゲスト
野村 萬斎 (5日・6日)
井上 八千代(8日・9日)
田中 彩子 (10日・11日)

プログラム
いけばな・狂言・能・京舞・オペラ など

主催|令和京都博覧会実行委員会(永楽屋内)

お申し込みとお問い合わせは
ついに完成した(!)令和京都博覧会HPからお願いします。

「令和京都博覧会」HPへ!

また博覧会鑑賞前後のお食事は実行委員会メンバーでもある
徳岡邦夫氏が総料理長を務める「HANA吉兆」をご利用ください。
博覧会の演目に合わせた料理も検討していただいているようです。
詳細についてはこちらからお進みください!

「HANA吉兆」HPへ!