展覧会御礼

やまぼうし「入口」

箱根やまぼうしでの展覧会、
露木清高 × 伊東建一「日本の工芸 その伝統と未来」が終了しました。
ありがたいことに御所人形は初日の午前中に完売(!)。
おかげさまで盛会のうちに終えることができ、喜んでいます。

「床の間」

お忙しいところご来場いただきました方々、
お心づくしの御花をお贈りいただいた方々、
また作品をお買い上げいただきました方々に心から御礼申し上げます。

新作の「立雛」

この展覧会に合わせて制作した新しいスタイルの立雛。
このスタイル実現のため、試行錯誤した日々を振り返ると熱いものが・・・
たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
今後の制作の励みにしたいと思います。

今回もお世話になったゲストハウスの「檜風呂」

最後になりましたが、
今回のコラボレーションにご協力くださった
露木清高さんはもちろん、
やまぼうしオーナー・浜美枝様、
お世話になった皆様に心より感謝いたします。
ありがとうございました。

ただいま開催中!

「箱根やまぼうし」入口

箱根やまぼうしでの「日本の工芸 その伝統と未来」。
早いもので今日が中日、おかげさまで大好評です!

玄関へ・・・

初日には浜美枝さん、露木清高さんとのトークショーも開催。
雨が降るあいにくの天気でしたが、
ありがたいことに立ち見が出るほどの大入り満員となりました。

玄関を開けると!

展覧会は25日(金)まで。
明日23日は祝日ということで
たくさんの人出が予想されますが、
紅葉美しい箱根へ、ぜひお出かけください!

いよいよ明日から!

いよいよ明日から、箱根やまぼうし
日本の工芸 その伝統と未来」が開催されます!

「日本の工芸 その伝統と未来」

やはり今回も作品の完成はギリギリ・・・
ただ、いつもより少し早く(1日ですが・・・)完成しため発送。
これまで作品は毎回車で運んでいましたが、
今回初めて新幹線で行けることになりました。

この展覧会にあわせて制作していた
新しいスタイルの「立雛」も無事に完成しました。
自分で言うのもなんですが、なかなか「いい出来」です!

明日19日(土)は浜さん、露木さんとのギャラリートーク。
20日(日)も会場におります。
ぜひご来場ください!

宝鏡寺 秋の特別公開

名木「いろはもみじ」

いきなりですが、今日から3日後。
11月1日(火)から30日(水)まで、
「人形の寺」として有名な「宝鏡寺」で、
京都市観光協会指定の「秋の特別公開」が行われます。

「御輿寄せの石」

今秋も伊東家の時代風俗人形が6体、展観されます。
秋深まる京都、会期中旬には名木「いろはもみじ」も見ごろを迎えるはず。
ぜひお出かけください!

「ICJC」

タイトルのアルファベットは
「International Center for Japanese Culture」、
つまり「日本芸術文化国際センター」の頭文字を取ったもの。

「ICJC FNLS」

この「ICJC」は「横浜インターナショナルスクール」に設立された
日本の伝統文化や芸術、文化教育をテーマに様々なプログラムを提供する
唯一の「芸術センター」です。

ツアー概要

ただ「日本の伝統文化」とひとくちに言っても内容は様々。
この「ICJC」では、特に「芸術」と「教育」の分野において
多国籍の人々が理解を深められる機会を与えることを目的とされています。

レクチャー概要

さて今日の本題。
その「ICJC」が企画されるプログラム、
「Friday Night Lecture Series」に出演することになりました!

レクチャーの会場は「ICJC」の提携パートナーとして、
日本の伝統文化や芸術の普及のために
いろいろ取り組んでおられる「箱根やまぼうし」。

開催日は展覧会前日の11月18日(金)。
詳細については、ぜひこちらでご確認ください!