あと1週間!

いよいよあと1週間。
美術館のオープンが間近に迫ってきました。

美術館看板

父揮毫(!)の看板の除幕式も先日無事に終え、準備万端。

「船」をイメージした蹲踞

本館「友信庵」玄関横には「船」をイメージした見事な蹲踞・・・

青竹がきれいです!

よく探してみるとこんなものも・・・

伊東久重美術館のオープンは来週27日(火)。
開館記念特別展示会は4月15日(日)まで開催されます。
ぜひご来館ください!

開館準備!

伊東久重美術館のオープンを月末に控え、
展示作品の最終チェックなど諸々の準備で静岡は駿河平へ!

ギャラリー「京室 鶴」

趣あるギャラリー「京室 鶴」・・・

本館「友信庵」

本館「友信庵」は想像以上の設え!

いい雰囲気!

明日には館長を席主とした「開館記念茶会」が催されます。

癒しの時間・・・

中村外二工務店によって改修なった美術館のオープンは今月27日。
開館記念特別展会期中には久重の講演会も予定されています。
ぜひご来館ください!

伊東久重美術館HP
http://www.hisashigemuseum.com

「茶道雑誌」3月号

先日から何度かお知らせしている取材(
河原書店さんの「茶道雑誌」3月号がついに発売となりました!

茶道雑誌3月号

今回の記事は当初の予定以上のボリューム。
カラー9ページ、モノクロ13ページの大特集!

大爆笑!

取材は約3時間もの長丁場となりましたが、
終始和やかな雰囲気の中でお話しさせていただきました。

一部公開!

一部分だけをこっそり公開・・・
茶道雑誌3月号は書店にて絶賛発売中!
ぜひご高覧ください。

表千家「表門」

ところで表千家さんでは
先月28日に猶有斎宗匠が 十五代家元「千宗左」を襲名され、
祝賀ムードいっぱい。
実は建一は猶有斎宗匠とは同級生(同い年)で、
日頃から親しくさせていただいている間柄・・・
このたびはおめでとうございます!

ひなまつり

今日から3月。
3月といえば、もちろん「ひなまつり」。

建一作「立雛」

今年も立雛を通じて、うれしいご縁をいただき感謝!
みなさんの成長を見守れるのも、この仕事の楽しみのひとつです。

宝鏡寺の「人形塚」

と、それはともかくあわただしい最中ではありますが、
今年も宝鏡寺門跡の「ひなまつり」にご招待いただき、
夫婦で参列してきました。

島原の菊川太夫による「太夫道中」に「舞の奉納」、
さらに「お琴の演奏」を特等席で拝見・・・

伊東家の「時代風俗人形」

宝鏡寺では4月3日(火)まで「春の人形展」が開催されており、
伊東家の時代風俗人形も7体展示されています。

「小川御所」跡の石碑

去年12月に建立された「小川御所」跡地の石碑。
いよいよ春らしくなってきました。
ぜひお出かけください!