祇園祭と伊東家

7月といえば、やはり京都は「祇園祭」。
明後日10日からは「鉾建て」も始まり、
いよいよ気分も盛り上がってきます。

少し前の日記でも触れたように、
伊東家にとっても縁が深いこの祇園祭・・・

8年前の写真・・・

祇園祭に関する以前の日記をまとめてみました。
かなりの数になってしまいましたが、ぜひご覧ください。

長刀鉾「和泉小次郎親衡」像(2012/6/6)
ソフィア 京都新聞文化会議(2012/6/11)
長刀鉾「和泉小次郎親衡」像2(2012/7/1)
月鉾稚児人形「於菟麿」(2012/7/8)
小学校にて(2013/6/14)
祇園祭ときゅうり(2013/7/3)
神輿洗い(2013/7/11)
祇園祭山鉾巡行(2013/7/18)
長刀鉾「和泉小次郎親衡」の話(2016/7/12)
続・祇園祭と伊東家(2016/7/17)
長刀鉾「花天冠」修復(2017/6/21)

長刀鉾「花天冠」修復

昨日(6月20日)の京都新聞夕刊に、
祇園祭長刀鉾の「花天冠」修復の記事が掲載されました。

昨日の京都新聞夕刊

早いもので6月も20日を過ぎ、いよいよ祇園祭も近づいてきました。
祇園祭と伊東家のご縁についてはここでも何度か書いていますので、
また近いうちに整理して、お読みいただけるようにしたいと思います。

テレビ出演のお知らせ

NHK WORLD「Core Kyoto」

いきなりですが、テレビ出演のお知らせです!
今までも何度か放送していただいている「NHK BS-1」の『Core Kyoto』。
その中でも人気の放送回、「京の人形 ~都人の雅 愛し、守られ~」が
明日4月27日(木)の14:00~14:30、好評につき再放送となります。
お時間ございましたら、ぜひご高覧ください。
番組の詳細につきましては過去の日記をお読みください。

「佛大通信」3月号

突然ですが、
佛教大学の補助教材「佛大通信」の3月号に
建一のインタビュー記事が掲載されています。

「佛大通信」3月号

「十二の京ワードで京都を紡ぐ」シリーズの最終回。
今号は「しんせつに」という言葉をテーマに特集されています。

サブタイトルは「本質を守り未来へと受け継ぐ仕事」。
画像もたくさん入った読み応えある内容になっているのですが・・・

実はこの記事、こちらの「佛大通信ちょっと読み」でお読みいただけます。
ぜひご覧ください。

「月刊京都」3月号

明日2月10日発売の「月刊京都」3月号の
「3人寄れば、京都のひ・み・つ」に
建一のインタビュー記事が掲載されています。

「月刊京都」3月号

この「月刊京都」は1950年(昭和25年)創刊の
京都ではちょっと名の知れた月刊誌。
なんと、この3月号で通巻「788号」(!)となります。

ちょっとだけ・・・

インタビューしていただいた佐々木酒造の佐々木晃さん、
笑える質問をくださった作庭家の小川勝章さん、
カッコ良い記事に仕上げていただいた銘木師の中川典子さん、
どうもありがとうございました。

雪化粧の「比叡山」

それにしても寒い今年の冬。
ウェスティン都ホテル京都の「葵殿」から記念撮影。
雪化粧の比叡山がとてもきれいです。