エジプトの額装

個展が終わり、気付けばもう12月11日。
12月というとやはり気分はクリスマス。
今年の飾りつけの目玉は
エジプト遊牧民のアクセサリーを使用した素晴らしい額装。
先日の「NAGADA -Home Collection- 展」でいただいたものです。

エジプト遊牧民のアクセサリーを使用した額装

額装の主役はエジプト女性が顔を隠すためのマスクのミニチュア。
それを囲むのは金、銅、貝やビーズなどで作られたアクセサリー。
赤と緑の配色がこの季節にぴったりです。

未踏の地、憧れの地からはるばる我が家にやってきた額を眺めていると
幼稚園の頃に抱いていたエジプト行きの夢がふつふつと・・・

常寂光寺のわらじ

展覧会もいよいよ来週となりました。
名古屋といえば、ひつまぶし、味噌煮込みうどん、味噌カツ・・・
期待に胸が膨らみますが、工房にはまだ完成していない作品がずらり・・・
ここからが本当に最後の追い込み。
朝、昼、晩、深夜、フルタイム稼働です。

常寂光寺仁王門のわらじ

こんな時は気分転換にお寺を・・・なんて暇はまったくありません!
写真は先々月に行った常寂光寺の仁王門に飾られていたわらじ。
ゆっくり休みたい今の気分にぴったりです。

広島

展覧会と仕事の打ち合わせを兼ねて、
約30年ぶり、小学校の修学旅行以来となる広島へ。

30年ぶりの原爆ドーム

「泊まっていけば?」と、ありがたいお言葉をいただくも、
京都で山ほど待っている仕事を考えるとそんな余裕は無く、当然の日帰り。
数時間のあわただしい滞在となりましたが、充実した一日でした。

カープかつ

息子へのおみやげに買った「カープかつ」。
これがすごくおいしくて驚き!
今、広島はどこに行ってもカープ一色。
県をあげて盛り上げようという姿勢に「気合い」を超えた「気迫」を感じました。
サンガにも見習ってほしいものです。

ちびたまと盆栽

「Pen」10月号に掲載していただき、ご機嫌な「ちびたま」。
写真は東寺の「弘法市」で買った「ニオイカエデ」と一緒に撮影したものです。

ちなみにこのミニ盆栽、実はなかなかいい値段!
さらに手入れも結構大変なのですが、「ちびたま」と飾るのにちょうどいい存在感。
白と緑の組み合わせがすごくきれいです。

ちびたまとミニ盆栽

「Pen」10月号掲載の「ちびたま」についてのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ゲリラ豪雨

最近の京都は連日どこかでゲリラ豪雨。
一昨日も「府北部で記録的豪雨」の新聞記事。
写真は昨日の北山山麓。
右側はすごいことになってそうな気が・・・

怪しげな雲…

それにしても山の稜線がきれいです。