同志社女子大学

前にも書きましたが今年は「挑戦の年」。
その挑戦のひとつ、この4月から同志社女子大学で
「京都の文化」、をテーマに講師を務めることになりました。

D.W.C.L.A.

記念すべき最初の授業まであと1週間。
3か月半で90分授業を15回・・・
初めてのことで少々不安もありますが、
希望あふれる学生達と楽しい時間を過ごしたいと思っています。

月刊 「茶の間」

月刊 「茶の間」 4月号の
「京を継ぐひと伝えるひと」に建一が掲載されています。

月刊「茶の間」4月号

見開き4ページの立派な特集記事。
自分でも背中がこそばくなるカッコイイ内容。
家族が吹き出す(!)のも仕方ありません。
ご興味ある方はぜひご高覧ください。

伊東久重御所人形展 御礼

銀座の和光で開催していた父の展覧会、
「伊東久重 御所人形展」 - いとし子と遊ぶ- が終了しました。

和光ウィンドウ

ご光来賜りました常陸宮妃華子殿下、高円宮妃久子殿下、
お忙しいところご来場いただきました方々、
お心づくしの御花や御祝をお贈りいただいた方々、
また作品をお買い上げいただきました方々に心から御礼申し上げます。

京都御所 春の一般公開 2015

京都御所紫宸殿

今春も4月3日(金)から7日(火)までの5日間、
京都御所で春の一般公開が行われます。
今年は大正天皇即位の礼からちょうど100年に当たるということで、
即位の際に建てられた「新御車寄」と「春興殿」が初めて公開されます。
もちろん伊東家の時代風俗人形も例年通り展観されます。
たくさんの人出が予想されますが、ぜひご高覧ください。

ただいま開催中!

ただいま東京銀座の和光で父の展覧会、
「伊東久重 御所人形展」 - いとし子と遊ぶ- が開催中です。
おかげさまで連日たくさんのお客様で大盛況、
初日には高円宮憲仁親王妃久子殿下にもお出ましいただきました。

和光ホール会場風景

久子殿下には憲仁親王殿下御存命の頃、(建一が学生の頃)から
たびたび御夫妻でご来臨賜り、本当にありがたいことと感謝しております。
さらに久子殿下は日本サッカー協会の名誉総裁、
息子ふたり(小5・小1)はテンション上がりまくりです!

和光の時計台

今日は14時から久重のギャラリートークが予定されています。
展覧会は29日(日)まで。ぜひご高覧ください。

出発!

いよいよ明後日20日(金)から、
「伊東久重 御所人形展」 - いとし子と遊ぶ-和光で開催されます。
ということで準備日前日の今日、工房から作品が出発しました!

和光へ出発!

作品の完成はいつもぎりぎり。
梱包する時間が無く、当日に車を運転して運ぶことも何度かありましたが、
今回は図録を作ったこともあり、いつもに比べると時間の余裕がありました。
佐川急便の美術運送、頼れる存在です!

会期中、久重は全日、建一は初日と最終日は会場におります。
お時間がございましたら、ぜひご高覧ください。