新年祝賀会

京都ブライトンホテル

父が監事を務めさせていただいている、
伝統文化保存協会」の新年祝賀会に出席するため、
京都ブライトンホテルに行ってきました。

ロビーの花

有職故実の調査研究機関として昭和28年に設立されて以来、
六十年を数える歴史ある団体。

ステージ

井上流の舞に教王護国寺(東寺)の森泰長執事長による基調講演。
なにより、ひさしぶりの「皇居遥拝」には背筋が伸びました!

祇王寺

制作の合間に犬の散歩。
いつもの道を少し逸れ、
自宅からすぐの距離にもかかわらず、
ほとんど行くことがない「祇王寺」へ。

祇王寺

といっても、あたりも薄暗くなり、すでに拝観時間外。
趣のある門だけ眺めて帰ってきました。

苔庭

なんといっても「苔」が有名なこのお寺。
人気のシーズンに行くとこんな感じです!

初釜

素晴らしい佇まい!

毎年、いつもの日、いつもの時間に寄せていただく「初釜」。
日が暮れていく中での厳粛な空気はここでしか味わえない特別なもの。
今年も良い一年になりますように。

仕事始め

「申」の年賀切手

去年の大雪が嘘のよう、
びっくりするほど暖かかった今年のお正月。
今日は1月5日、うちでは例年この日が「仕事始め」です。

嵯峨面「申」

今年の干支は「申」。
思わず気分もウキウキする、縁起の良さそうな干支。
久重は廻り年、幸多き一年になるよう願っています。

クリスマス

今日は12月27日。
いよいよ明日は「仕事納め」。
正真正銘、年の瀬です。

日本テレビ

さて「家族4人で東京へ!」と書いた先日の「ちびたま日記」。
実は引き続き、父と仕事で東京に行ってきました。

汐留のツリー

先週の東京はもちろんクリスマス一色。
上の写真2枚は先日宿泊したホテル周辺で撮影したもの。
日本テレビ前の「クラブワールドカップ」の装飾、
青いクリスマスイルミネーションもすごくきれいです。

いつものツリー

大事な仕事を終えて京都に帰ると、
「いつものホテル」で毎年恒例のクリスマスパーティー。
しかも今年は2回も!

いつものサンタ

両親に妹家族も加わり、総勢10人の大所帯。
思い出のクリスマスになりました。