ただいま開催中!

「箱根やまぼうし」入口

箱根やまぼうしでの「日本の工芸 その伝統と未来」。
早いもので今日が中日、おかげさまで大好評です!

玄関へ・・・

初日には浜美枝さん、露木清高さんとのトークショーも開催。
雨が降るあいにくの天気でしたが、
ありがたいことに立ち見が出るほどの大入り満員となりました。

玄関を開けると!

展覧会は25日(金)まで。
明日23日は祝日ということで
たくさんの人出が予想されますが、
紅葉美しい箱根へ、ぜひお出かけください!

いよいよ明日から!

いよいよ明日から、箱根やまぼうし
日本の工芸 その伝統と未来」が開催されます!

「日本の工芸 その伝統と未来」

やはり今回も作品の完成はギリギリ・・・
ただ、いつもより少し早く(1日ですが・・・)完成しため発送。
これまで作品は毎回車で運んでいましたが、
今回初めて新幹線で行けることになりました。

この展覧会にあわせて制作していた
新しいスタイルの「立雛」も無事に完成しました。
自分で言うのもなんですが、なかなか「いい出来」です!

明日19日(土)は浜さん、露木さんとのギャラリートーク。
20日(日)も会場におります。
ぜひご来場ください!

追い込み!

今日は箱根の展覧会まで10日、
さらに作品の発送まで1週間、というキリのいい(?)日・・・
なのですが、実はまだ「顔描き」の真っ最中です!

いよいよ・・・

少し前に書いた、立雛の「顔描き」は済ませたのですが、
肝心の御所人形が・・・

朝から・・・

「目」を描き、「眉」を描き、「口」を描き・・・と、
連日、朝から晩まで人形と向かい合っていると、
「ゾーンに入った」ような感覚になることが・・・

夜まで・・・

今回の展覧会では新しい「立雛」の発表も予定していますが、
実はそちらも未完成!

勝負の「口」

まだまだやることは山積みですが、
なぜか不思議と「いい作品ができる」確信が・・・?
ご期待ください!

宝鏡寺 秋の特別公開

名木「いろはもみじ」

いきなりですが、今日から3日後。
11月1日(火)から30日(水)まで、
「人形の寺」として有名な「宝鏡寺」で、
京都市観光協会指定の「秋の特別公開」が行われます。

「御輿寄せの石」

今秋も伊東家の時代風俗人形が6体、展観されます。
秋深まる京都、会期中旬には名木「いろはもみじ」も見ごろを迎えるはず。
ぜひお出かけください!