展覧会のおしらせ

案内状表紙

先日から「詳細後日」としてきた秋の展覧会ですが、
案内状の最終校正が済みましたのでおしらせします。

案内状右側

11月6日(水)から12日(火)までの7日間。
高島屋大阪店6階美術画廊におきまして、
「御所人形師 伊東庄五郎展」を開催いたします。

案内状左側

今年5月の「庄五郎」襲名以来、初めてとなる展覧会。
今回は伝統的な御所人形はもちろん、
季節を彩る立雛など幅広く出品させていただきます。

案内状背表紙

といいながら、制作の方はこれからが追い込み!
まだしばらく気の抜けない日が続きますが、
初日には笑顔で会場にいるはず(笑)
ぜひご高覧いただきますようお願いいたします。

同志社女子大学

同志社女子大学東門

秋の展覧会(詳細もうすぐ!)まで
ちょうど1か月となりいよいよ焦りが出てきましたが(笑)
5年前から講師を務める同志社女子大学では
先月末から秋学期授業が始まっています。

講義台から見る大教室

授業名は「京都の文化A」。
テーマは「御所人形師と学ぶ 京都と人形の魅力」。
150名を超える女子大生の迫力に毎週押されまくってますが、
90分授業を15回の長丁場。
人形について、さらに京都の歴史や文化について、
楽しんで学んでもらえるようがんばりたいと思っています。

「StringsConcert」

ところでいきなりですが、コンサートのおしらせです。
10月27日の日曜日、
同志社女子大学 京田辺キャンパス 頌啓館ホールにおきまして、
同志社女子大学 弦楽器専攻生による「StringsConcert」が開催されます。
14時30分開演。入場無料。ぜひお出かけください!

運動会

いきなりですが、昨日は次男の運動会。
例年通り夫婦で応援に行ってきました。

万国旗

誰に似たのか学校一の俊足を誇る次男。
今年は小学校生活最後の運動会なのでいつも以上の気合いです。
50mハードル、100m走、高学年リレー、組体操に応援団・・・
よくがんばりました。

いい言葉!

スローガンにも感動!
秋の展覧会(詳細後日)に向け慌ただしいなか、
いい気分転換になりました。

作品の撮影

秋の展覧会(詳細後日)に向け制作に励む毎日ですが、
どんなに忙しくてもしないわけにいかないのが案内状の作成。

木彫御所人形「蓬莱」

案内状に掲載する作品は写真撮影のため、
他の作品より先に完成させる必要があります。
画像データの入稿期限から逆算して撮影日を決め、
それに合わせてなんとか・・・といういつものパターン(笑)

「宝雛」

ここ最近は気候がいいため温度や湿度など条件が揃い、制作は順調。
作品も無事に完成。いい写真が撮れました。
展覧会詳細については案内状が出来次第、お知らせします。

裂地選び

秋の展覧会(詳細後日)に向け、制作はますますペースアップ。
今週は出品する人形の衣装の裂地選びを行いました。

裂地いろいろ

裂地のストックはたくさんあるのですが、
それぞれの表情や身長に合うモノを選び出すのはなかなか大変・・・

いい表情!

縫い込み方や光の当たり具合によって表情が変わるのが金襴地の特長。
反物の状態から縫い上がった姿を想像しながら喧々諤々・・・
すんなり決めるつもりが5時間もかかりましたが、
最後は全員(私・妻・妹)納得。
いい選考会でした!(笑)

明日から!

明日は9月9日。
五節句最後のひとつ「重陽の節句」。
全国各地で「菊」に関連した行事が行われます。

ギャラリー「京室 鶴」

先日の日記でお知らせした通り、
伊東久重美術館(静岡県駿河平)でも
明日から秋季展覧会前期展として
胡粉高盛金彩絵特別展「重陽の節句」展が開催されます。

秋季展覧会案内状

本館「友信庵」では「重陽の節句」に関連した高盛金彩絵作品の展示。
ギャラリー「京室 鶴」では久重の新作がご覧いただけます。

作品プレート

私の作品「花の宴」も展示予定(笑)
今夜から明日未明にかけて台風が心配な関東地方ですが、
明日(9日)は父母とも館内におります。
ぜひお出かけください。